FN2シビック タイプR ユーロ メンテ記録

ルーチンワークのオイル交換しました。

今回は嫌いなオイルフィルター交換もでした…。

オイルはスイフトでも使用したHKSのSUPER OIL Premium EURO 5W-40

交換距離114550Km

HKS SUPER OIL Premium EURO 5W-40 / HONDA HAMP オイルフィルター

 

ディーラーにて11年目の車検も受けてエアコンガスの入れ替えをお願いしました。

夏にエアコンの効きが悪いと思っていましたが半分近くのガスが抜けていたら

効きが悪いのも当然のこと…。

新型のシビック タイプR試乗させてもらいましたが

NA時代とは別次元だとまじまじと体感させて頂きました。 

 

レザークラフト 3枚革のトートバッグ

レザークラフトで小物、財布とステップアップすると

次はバッグじゃないでしょうか

今回、簡単に作れるトートバッグを作ってみました。

 

一枚革のトートバッグを作る予定で大判の革も用意していましたが

安くヌオーバ・グルノーブル社のベリーが手に入ったこともあり

3枚の革をつなぎ合わせて作りました。

ベースは野谷久仁子さんの「手縫いで作る革のカバン」を参考にしています。

マチもハギレにてテストしました。

3分割した革のサイズは12cm×54cmになります。

マチ幅 7cmで500mlペットボトルが縦に丁度隠れる高さのトートバッグになります。

 

真ん中にボタンが欲しかったのでシンプルにジャンパーホックを付けてあります。

アクセントにショットガンシェルのスポッツを使用しています。

会社の通勤用の鞄になるので

しわがある部分や、虫刺され跡のある部分も使っています。

 

わりと上手く作れたと思っていますが

作ってみないと分からない、想像していたサイズとの誤差があるもんだと感じました。

欲を言えば誤差を修正したトートバッグをもう一つ作りたいところですが

 

キャンプツーリング 宮妻キャンプ場

前日の夜に決まったキャンプツーリング

バタバタとCRM80に荷物を積み込み宮妻峡へ行ってきました。

 

CRM80にもキャンプ道具一式詰めるもんだと感心しました。

 

宮妻キャンプ場

河原沿いに自由に張るスタイルで直火も出来るキャンプ場です。

ただ平らな場所は少なく石が多いです。

 

テント一張り1000円と

いつからこの値段なのか昭和から時が止まっているようです。

 

バイクなので簡素な食事でしたが久しぶりのキャンプなので楽しく過ごせました。

 

予約なしで思い付きでキャンプしたい

そんな方にお勧めのキャンプ場かと思います。

※注意点として、ゴミは持ち帰りになります。

 

北アルプス入門 焼岳

南アルプス北岳中止…

どうしてもアルプスに登りたかったので日帰りで登れる焼岳へ行ってきました。

 

新中の湯登山口に正式な駐車場が無く、路肩に皆さん駐車されているようで

午前5時過ぎ到着した時点でメインの路肩は全て埋まっており道路の隅に縦列駐車しました。

 

登山口から80分でひらけた広場に到着

正面の山が焼岳

活火山の最低限の装備として、ここでヘルメットを着用しました。

 

広場を過ぎてからは景色を楽しみながら登りました。

アルプスらしい岩場もあります。

カルデラ

活火山とあって噴煙が絶えず出ており、硫黄の匂いがします。

 

焼岳・北峰  2393m 

日本の山百選の一座になります。

山頂からの景色は今までにない圧巻のスケールでサイコーと心の中で叫んでました。

いい親孝行できたんではないかと来シーズンは楽しみがいっぱいです♪

 

新中の湯ルート

所要時間は登り3時間、下り2時間 

標高差840mとなってます。

 

レッドムーン流 コインケース

レザークラフトのパイオニア的な存在のレッドムーン

私自身、ウォレットが欲しければキットで安く作ればと

今現在も縁が無いメーカーかと思っておりました。

 

そんな中、REDMOON後藤惠一郎氏のYouTubeがあることを知り

www.youtube.com

今までの教科書とは違う内容に虜になりました。

はぎれを引っ張り出してレッドムーン流 コインケース作ってみました。

水で濡らすことによって形を作る製作は目からウロコ!

残念なことに穴あけを間違ってしてありますが…。

 

 

後藤氏のYouTubeを知るきっかけはレッドムーンのショートウォレットに似たのを製作し

本家のサイズとかを調べていたから

アイランドパピーの型紙を基に、A5サイズのはぎれを使用して足りない部分は工夫して製作しました。

 

マヤレザー ROSSOのエイジングサンプル

 

作ってみたい物はいっぱいあっても革が高いのが悩みの種です。

 

鈴鹿セブンマウンテン 御在所岳

昨年登れなかった御在所岳をソロでリベンジしてみました。

コースは前回引き返したの中登山道を歩きました。

 

朝から鈴鹿山系は雲に覆われて山が見えない状態でした。

6合目キレット

標高が上がるにつれて地面が濡れており岩場が滑りやすく怖い思いをしました。

 

山頂には麓からロープウェイが繋がっており山頂と思えないほど整備させていました。

山頂の御嶽大権現

滋賀県側はガスに包まれることなく景色を楽しむことが出来ましたが

三重県側は終始雲に覆われていました。

 

カップ麵も持参しましたが

山頂のレストランにて美味しいご飯を頂き下山しました。

御在所岳=比較的に登りやすい山と思っていましたが

ルートによって思っていた以上に登りごたえがある山だと感じました。

これからの紅葉シーズンはとても綺麗みたいです。

大峰山 八経ヶ岳

近畿最高峰「八経ヶ岳」を登ってきました。 ※標高1914m

八経ヶ岳の日帰り登山では行者還トンネル西口の駐車場からが一般的ですが

国道309号の土砂崩れにより通行止めの為、行者還トンネル東口から登りました。

※西口に比べ工程時間が長くなります。

登り口から一ノ峠までがかなりの急登で

前回に続き靴擦れでかなりメンタルをやられました…。

 

高度が上がるにつれガスに包まれて眺望は絶望的で

樹林帯の中をひたすら歩を進めました。

予定よりも1時間遅れで弥山へ到着し昼食を取りました。

 

山頂はご覧の通りガスに包まれて真っ白でした…。

ですが私自身初の百名山の一座に登頂でき感無量でした。